事例・お客様の声

「頭痛の薬もほとんど飲まなくなりました」頭痛・朝起きられない・起立性調節障害・中学生・男性

「小学校の6年生の11月から、食欲がなくなり、頭痛がひどく、だるくて朝がなかなか起きれなくなり、小児科に行ったら起立性調節障害と言われ…」

「2ヵ月を過ぎたころには、朝も7時30分にはリビングに来れるようになり、朝食も前は食べたくないだったが少し食べれるようになり、頭痛の薬もほとんど飲まなくなりました」

当院のお客様の声をご紹介いたします。
参考になれば、幸いです。

中学1年生。13歳。男性。
栃木県鹿沼市。W・H様。
頭痛、朝起きられない、倦怠感、起立性調節障害などのお悩み。
※お母さんの感想です。


◆どのようなことでお悩みでしたか?
小学校の6年生の11月から、食欲がなくなり、頭痛がひどく、だるくて朝がなかなか起きれなくなり、小児科に行ったら起立性調節障害と言われ、血圧の薬を処方されたが変わりなく、日にちだけが過ぎて行って、ネットでいろいろ見ていたら、さんさん堂さんの事がのっていたのでお世話になることになりました。

◆どのような変化がありましたか?
初めの1ヶ月くらいはあまり変わらず、1ヶ月を過ぎたころから前よりは少し朝が早く起きれる様になってきて、頭痛の薬も少しだけ減らすことができ、2ヵ月を過ぎたころには、朝も7時30分にはリビングに来れるようになり、朝食も前は食べたくないだったが少し食べれるようになり、頭痛の薬もほとんど飲まなくなりました。

◆感想がありましたらお聞かせください
少しずつですが体調が良くなってきました。
食事(栄養)は大切なんだなと思いました。
もっと早くにさんさん堂さんに行けていたら良かったと思いました。感謝です。
これからも食事に気をつけていきたいと思います。ありがとうございます。

【院長よりひとこと】
中学1年生のW・H君とお母さんがご相談に来られたのは5月下旬でした。
小学6年の11月から頭痛が続いていて、朝は起きられず午前10時頃に起床、午前中は倦怠感が強くて動くことができなくて、学校は午後の5~6時間目からしか登校できず、休むことも多いということでした。
小児科で起立性調節障害と診断され、昇圧薬を処方されたものの、6ヶ月経っても改善が見られなかったそうで、当院にご相談いただきました。
最初の1ヶ月はあまり変化はなかったようですが、1ヶ月を過ぎた頃から頭痛が減ってきたり起きる時間が早くなってきたようです。
2ヵ月が経過した7月下旬には、頭痛はほとんどしなくなり、頭痛薬を飲むこともなくなった、朝は7時半に自分で起きてくるようになったと、ご報告いただいています。
症状が重い事例でしたがしっかり改善して頂けたようで私も嬉しく思います。
2学期は元気に登校できるといいですね。ご利用ありがとうございました。

※「免責事項」本ホームページに掲載した事例やお客様の体験談は、個々の成果や個人の感想を表現したものであり、万人への効果を保証するものではないことをご理解ください。施術による効果には、個人差があります。

お客様の声当院をご利用いただいた「お客様の声」をご紹介します。 自律神経失調症、パニック発作、起立性調節障害、朝起きられない、頭痛、めまい、吐き...
症例紹介当院のお客様の症例やご相談を紹介します。 どのような症状が、どのように治っていくのか、説明します。 (リンク先をお読みください) ...
自律神経・起立性調節障害専門の整体 燦々堂

栃木県宇都宮市の「自律神経整体 さんさん堂」は、自律神経のお悩みに専門特化した整体院です。
自律神経失調症、起立性調節障害、パニック、朝起きられない、頭痛、めまい、不眠、動悸、息苦しい、吐き気、倦怠感などのお悩み、お気軽にご相談ください。
自律神経を整える整体と健康指導で根本的な解決をサポートします。
宇都宮市南部、JR雀宮駅から南へ2km、国道4号線近くです。

予約はこちらから

LINEで予約できます
「友だち追加」ボタンを押してメッセージを送ってください。
友だち追加